セルフアセスメント

セルフアセスメントとは

卓越した経営をめざして、経営全体をどの業種、業態の組織にも共通する枠組みを用いて、

自らの経営の状態を尺度によって振り返ることを「セルフアセスメント」と捉えます。

 

経営革新がどのくらい進捗しているのかを振り返り、自らの気づきと組織能力による段階的革新を目指しています。

「セルフアセスメント」とは、「評価」を意味する行為、つまり「自分たちの活動を自己評価し、改善・革新の課題をする」方法という意味と、もう一つ「継続的な経営革新を進めていく考え方とその活動プロセス」の2つの意味があります。

顧客価値を生むプロセスに着目し、経営革新を進めることを通じて多くの気づきを得ることもアセスメントと考えています

 

◆タイプ別の検証

あなたの日頃の人との関わり方やものの考え方をふり返り、下の項目について、該当する数字を選んで下さい。

 

1=よく当てはまる  2=当てはまる     3=あまり当てはまらない    4=当てはまららない

問①

1、嫌なことは嫌と、はっきり言える

1.2.3.4 

2、短い時間にできるだけ多くのことをしようとする

1.2.3.4 

3、自分の思ったことはストレートに言う

1.2.3.4 

4、競争心が強い

1.2.3.4 

5、何事も完全にしないと気がすまない

1.2.3.4 

Please reload

上記、問①の1~5までの合計を出します。これを「ⅹ」とします

 

次に、11-(ⅹ)=「 a 」で答えを出します。

 

例 1、該当する数字(2) 2、該当する数字(3) 3、該当する数字(4) 4、該当する数字(1) 

該当数字合計(10

  11-(10)=1     問①の「x」は1となります  

*同様に下記の問にお答えください

問②

1、常に未来に対して情熱を持っているほうだ

1.2.3.4

2、人から楽しい人とよく言われる

1,2,3,4

3、失敗しても立ち直りが早い

1,2,3,4

4、人の話を聞くことよりも自分が話していることのほうが多い

1,2,3,4

5、変化に強く、適応力がある

1,2,3,4

Please reload

上記、問②の1~5までの合計を出します。これを「ⅹ」とします

 

次に、12-(ⅹ)=「 b 」で答えを出します。

 

 

問③

何かを決めるときに人の同意を求める

1.2.3.4

人からものを頼まれると中々ノーと言えない

1.2.3.4

自分と他人をよく比較する

1.2.3.4

相手の好き嫌いにかかわらず、人の世話をしてしまうほうだ

1.2.3.4

仕事の出来栄えについて人から認められたい

1.2.3.4

Please reload

上記、問③の1~5までの合計を出します。これを「ⅹ」とします

 

次に、12-(ⅹ)=「 c 」で答えを出します。

 

 

問④

自己主張することが下手だと思う

1.2.3.4

人にはなかなか気をゆるさない

1.2.3.4

たくさんの情報を検討してから決断を下す

1.2.3.4

どちらかというと人見知りするほうだ

1.2.3.4

何事も自分の感情を表現することが苦手だ

1.2.3.4

Please reload

上記、問④の1~5までの合計を出します。これを「ⅹ」とします

 

次に、13-(ⅹ)=「 d 」で答えを出します。

 

 

お疲れ様でした。

 

各問の答えがでましたでしょうか

 

さて、問①~問④までの「a」、「b」、「c」、「d」数字で一番高い数字になったものを下記のボタンをクリックしてください

 

あなたのタイプがわかります。

今後の運営に是非、お役に立てて下さい。